映画

映画全般,感想,レビュー,新作映画についてのレビュー




[PR]



2010年11月22日(Mon)▲ページの先頭へ
ジャッキー・チェンのストリートファイター実写版
ジャッキー・チェンがストリートファイターシリーズのコスプレで戦う動画。

これは、ストリートファイターの映画というわけでもなく

ジャッキー主演の黒歴史とも言われる映画「シティハンター」でのワンシーンです。

突如、ゲームコーナーで戦うことになったジャッキーがなぜかスト2コスになり
出てくる相手もなぜかストリートファイターシリーズのキャラクターばかり。

チュンリーは見ごたえありですよ。




2010年03月05日(Fri)▲ページの先頭へ
[実写版] 映画 鉄拳
過去の記事
映画 鉄拳 -tekken-より随分と時間が経ちましたが、ついに公式サイトが立ち上がりました。

キャスティングでどうなるかと思っていたんですが

公式サイトを見たところ、ストーリーなどの構成はわかりませんが
ビジュアル面は仕上がってるの一言。

全キャラがゲームとほぼ同じですねこれ。

裏返すとゲームがそれだけリアルに作られているのかもしれませんね。

とりあえず、予告動画を是非見てください!

"[実写版] 映画 鉄拳"...の続きを読む



2010年01月07日(Thu)▲ページの先頭へ
映画 書道ガールズとドラマ「とめはねっ!」
さて、本日から「とめはねっ!」のドラマが始まる。
これは、河合克敏の漫画「とめはねっ! 鈴里高校書道部」から制作されたドラマで
漫画の方は現在5巻まで出ており、ストーリーはカナダ帰りの帰国子女の大江縁が舞台となる鈴里高校で部員数が足りなく廃部の危機にあった書道部の先輩たちに弱みを握られ、入部させられる。
そこから初心者には多分ディープとすらおもえるくらいの書道の漫画へとなっていく。

実際のところ書道の書き方や、書道甲子園や高校の書道部ってこういうことしてるんだ・・と思える話だったり、少し甘酸っぱい恋愛があったり・・・と河合克敏ならではのうまい見せ方で読者を不思議と惹きつける漫画だと思います。

ドラマの方は
大江 縁 - 池松壮亮
月結希 - 朝倉あき
などなど、キャスティングの紹介順を見るとなんとなくストーリーも思い浮かぶような感じとなっており、書道以外でも楽しめそうな内容になりそうですね。

本日スタートなので時間があれば見てみるのもアリかも。

また、河合克敏は静岡県の浜松出身で偶然にも
浜松映画「書道ガールズ」が監督:太田隆文で今年より制作が開始される。

今年は書道がブームになるのか・・・どうかは不明ですがどちらも注目したいところです。


2009年12月21日(Mon)▲ページの先頭へ
【訃報】 『8 Mile』の女優ブリタニー・マーフィ、32歳で死去
「ラーメンガール」や「8 Mile」で注目を浴びていた女優ブリタニー・マーフィが心臓発作で自宅で亡くなったとアメリカの複数のメディアで報じられたそうです。

20日の日曜日、自宅でシャワー中に倒れ心停止の状態になっているのを母親が見つけ、ロサンゼルスの医療センターに搬送されたがそのまま死亡した。

死因はまだ明らかにされておらず、警察は夫のサイモン・モンジャックから事情を聞いている。

まだ若く、映画シン・シティにも出演しており、確実に今後も活躍していた女優なだけに悔やまれます。

ご冥福をお祈りします。


2009年11月24日(Tue)▲ページの先頭へ
アニメ 「人間失格 ディレクターズカット版」


太宰治や夏目漱石ら文豪の作品をアニメ化し、俳優の堺雅人さんが声優を務める「青い文学シリーズ」(日本テレビ系)で放送中の太宰治の「人間失格」が、劇場版アニメとして12月に公開されることが明らかになった。

>>記事前文

監督
浅香守生マッドハウス

キャラクター原案
小畑健ひかるの碁、デスノートなど

声優
大庭葉蔵:堺雅人篤姫の徳川家定など
堀木:高木渉名探偵コナンの高木刑事など
恒子:朴ろ美NANAの大崎ナナなど
志津子:久川綾セーラームーンのマーキュリーなど
美子:能登麻美子犬夜叉のりんなど
マダム:田中敦子攻殻機動隊の草薙素子など

公開日が12月12日と、もうすぐ映画館で見れるとなってくるとワクワクしますね。
キャスティングを見てもやっぱり豪華。
堺雅人さんの声優はどうなのかなと多少不安があるものの、調べてみたところ青い文学シリーズ全てを担当しているみたいですし安心して見れそうな気がします。

個人的にうれしいのはやっぱりマッドハウスが製作ってこと
さらにキャラクター原案が小畑健てところですね。

確実に見終わった後の後味の悪さがわかっているのに劇場に行きたくなってます。

文学をアニメで見るというのは賛否両論あるかとは思いますが、若者にも読んでもらいたいという意図もあるはずですし、個人的にはそれがきっかけになればな・・・と思います。

早く行きたいな。
田中敦子さんの声も大好きなので本当に楽しみです

>>動画はコチラ





2009年08月31日(Mon)▲ページの先頭へ
映画 wanted2の情報
『ウォンテッド』続編、アンジェリーナ・ジョリーのキャラクターは回復風呂で復活?

今年6月にティムール・ベクマンベトフ監督が、地元ロシアの通信社に対して大ヒット映画『ウォンテッド』の続編に関して明らかにしたが、続投が期待されているアンジェリーナ・ジョリーのキャラクターについて監督が語った。

 前作のラストで自らの頭を銃で撃ち抜いて死亡したはずのアンジー演じるフォックスに関してベクマンベトフ監督は、「もし、前作を覚えているなら、どんな傷や骨折でもたちまち回復させる回復風呂があったよね。(フォックスの復活に関して)われわれは、どうやって彼女を生き返らせるかわかっている。でも、(回復風呂を使用するにしても)銃の弾は彼女の頭の中にあり、それは難しい問題だ。でも、フォックスは復活しないといけない理由があり……われわれは、その理由を見つけたと考えている」とMTVに対して語った。監督は回復風呂によりフォックスが生き返るとは明言していないが、ファンからは死人までも回復風呂で生き返らせてしまうのは安っぽくてバカらしいと批判を受けている。また、フォックスを演じるアンジーは現在『ウォンテッド』続編の脚本を読んでおり、スタジオ側は彼女の返答を待っているところだとindieWIREは伝えている。アンジーが続編の脚本を気に入れば、一気に製作が進むことは間違いなしで監督も一安心といったところだろう。

 『ウォンテッド』の続編は、アメリカ・インド・ロシアで撮影が行われる予定で、主人公ウェスリー役のジェームズ・マカヴォイ、弾丸の製造者ペクワースキー役のテレンス・スタンプ、ザ・エクスターミネーター役のコンスタンチン・ハベンスキーが引き続き出演することが予定されており、撮影は晩秋か冬に開始される見込みだ。

記事前文と画像

えー、そんな簡単でいいの!?ってくらい2がチープなように見えて仕方ないです。
それでも期待してますけど・・・



2009年05月22日(Fri)▲ページの先頭へ
自殺。若手女優ルーシー・ゴードンが首吊りで発見される
イギリスで最も有望な若手女優の一人、ルーシー・ゴードンさん(28)がパリの彼女の
アパートで遺体で発見された。警察の情報によると首吊り自殺だという。

記事全文を読む




2009年05月13日(Wed)▲ページの先頭へ
タイタニック最後の生存者をレオ&ケイトが“援助”
『タイタニック』に主演したレオナルド・ディカプリオとケイト・ウィンスレットが、豪華客船タイタニックの最後の生存者を“救助”した。

 2人は、タイタニックの沈没から生き延び、最後の存命者となったミルヴィナ・ディーン氏の老人ホーム費用を援助したことを発表した。

 事故が起きた1912年4月14日、まだ生後2カ月だったディーン氏は母親、兄とともに救出された。約3年前に腰の骨を折ってからは、イギリス・サウサンプトンの老人ホームで暮らしていたが、滞在費用の工面に困り、昨年10月にはタイタニックの思い出の品を競売にかけるなどしていた。

記事全文と写真

いかにもアメリカライクな話題ですけど
私も嫌いじゃないですこういうの。
話題作りだろうとなんだろうと、1人の人間がすくわれたんですし
いい話だなと、素直におもいます。


2009年05月08日(Fri)▲ページの先頭へ
キーファー・サザーランド、ブルック・シールズを転ばせた男を頭突き
5月7日10時0分配信 シネマトゥデイ

テレビドラマ「24 TWENTY FOUR」のキーファー・サザーランドがブルック・シールズの名誉を守るためデザイナーに頭突きをくらわした。

TMZ.comによると、事件はニューヨークのメトロポリタン美術館で開催されたイベントのアフター・パーティで起きたらしい。目撃者によるとプロエンザ・スクーラーのデザイナー、ジャック・マッコローがブルック・シールズを転ばせたらしく、その一部始終を見ていたキーファーはジャックに歩みより、ブルックに謝罪するよう求めたという。うるさいという風にキーファーを押したジャックに、キーファーが頭突きを食らわせたようだ。

ジャックは鼻を切るケガを負い、警察が事件を調査しているとのこと。問題はキーファーが酒気帯び運転の罪で保護観察の身であること。法を遵守しなければ保護観察違反になる可能性もある。

記事全文を読む


2009年03月30日(Mon)▲ページの先頭へ
グラン・トリノが最終作!?イーストウッド俳優引退宣言
イーストウッドが俳優を引退するとの言葉をインタビューの際に・・・

ニュースより---

 米俳優のクリント・イーストウッド(78)がこのほど、米ロサンゼルスでスポニチ本紙の単独インタビューに応じ「もう積極的に役は探さない」と、実質的な俳優引退宣言を行った。「今後は監督業に専念したい」と話し、4月25日に日本で公開される監督・主演作「グラン・トリノ」が最後の出演作品になる可能性が出てきた。同作は全米でも大ヒット。日本でも“大スターの引退作”として注目を集めそうだ。

"グラン・トリノが最終作!?イーストウッド俳優引退宣言"...の続きを読む



2009年03月17日(Tue)▲ページの先頭へ
映画 ミッションインポッシブル4
先日のSMAP×SMAPにてトム・クルーズがゲストで出演してました。
その際にミッションインポッシブル4の話題に軽く触れてましたが
制作は考えていて、着々と準備が進んでいるとのことです。

あくまでもバラエティでの発言ですし、信憑性は低い部分もありますが
多分、ある気がします。




2009年03月16日(Mon)▲ページの先頭へ
もう地上波!?映画「レッドクリフ」
ジョン・ウー監督のレッドクリフがもう地上波に登場とのこと。

放送日は4月12日。
第二作目への意気込みも感じるが
やはり何よりも二作目を見たい人ってのが少ないことが決定的な気がする。

三国志ファンを失望させ
三国志を知らない人はただのアクション映画との評価しかせず
いかに宣伝だけで映画館に人が入るかを世に知らしめた最近の作品なだけに
見た人ががっかりした声だらけの現状を打破するには
テレビで公開せざるを得なかったのだろう。

ただ、ここで地上波で放送は戦略的にうまいと思う。

多分2作目もそれなりに話題になりそうな予感がします。


2009年03月12日(Thu)▲ページの先頭へ
映画 ドラゴンボール 試写会で賛否両論
試写会が先日行われ、賛否両論で色々な意味で話題作のドラゴンボール映画版

確かに原作を知る人達にとっては受け入れがたい物だとも思います。
しかし、原作レイプなんて実際のところはドラゴンボールGTの頃からですし

"映画 ドラゴンボール 試写会で賛否両論"...の続きを読む



2009年03月09日(Mon)▲ページの先頭へ
トム・クルーズ3年ぶりの来日!
日本に来る回数が多いことで有名なトム・クルーズ
最近は音沙汰もなかったが、映画『ワルキューレ』のセレモニーのため
3年ぶりに来日しました。

今回は一家での来日となり、嫁のケイティ・ホームズとスリちゃんとの来日のようです。

"トム・クルーズ3年ぶりの来日!"...の続きを読む



2009年03月03日(Tue)▲ページの先頭へ
映画 ターミネーター5の情報
『ターミネーター5』に液体金属T-1000のロバート・パトリックが登場?

大ヒットシリーズ2作目『ターミネーター2』でT-1000役を演じたロバート・パトリックがシリーズに復活するかもしれない。サンフランシスコで行われたマンガ見本市「ワンダーコン」に登場した『ターミネーター4』のマックG監督がFEARnetに対して語ったところによると、ロバートを『ターミネーター5』へ登場させようと考えているそうだ。

"映画 ターミネーター5の情報"...の続きを読む



2009年02月27日(Fri)▲ページの先頭へ
ネバーエンディングストーリーのリメイクが決定!!
70年〜80年代に生まれた少年達の心を虜にしたファンタジー映画。
ネバーエンディングストーリー
ファルコンなどの不思議な生き物に乗りファンタージエンを冒険する映画。

今見てもストーリーは素晴らしい。
ミヒャエルエンデの『はてしない物語』を映画化した作品がこれ。

ただ、一作目はミヒャエル・エンデが望んでいたラストとは違い
起訴するなどの問題もありました。

"ネバーエンディングストーリーのリメイクが決定!!"...の続きを読む



2009年02月21日(Sat)▲ページの先頭へ
「おくりびと」最優秀作品賞など部門ほぼ独占
シアター7でも紹介してきた「おくりびと」ですが

日本アカデミー賞のほとんどの部門を独占しました。
今期の邦画のレベルの低さも手伝いはしているとは思いますが・・・

"「おくりびと」最優秀作品賞など部門ほぼ独占"...の続きを読む



2009年02月13日(Fri)▲ページの先頭へ
ミーシャ・バートンが激やせ。
当ブログでMrSkinのヌード、トップ20を紹介した際にランクインしていたミーシャ・バートンがパリのファッション・ウィークを訪れた様です。

その際の写真が今話題に話題を呼んでます。

激痩せしたミーシャ・バートン・・・
物凄く心配です。

(以下ニュースより)
テレビドラマ「The OC」ではスリムな体つきでファッション・アイコンとなったミーシャは、ドラマ終了後少しふっくらし、サイズ12くらいの健康的な体つきとなっていた。しかしその後、洋服のサイズを3サイズ落とすための過酷なダイエットに挑戦。その結果、ほほはこけ、鎖骨は痛々しく出てしまい顔色も悪く、やせ衰えた姿になってしまった。ミーシャは、コスモポリタン誌のインタビューでは「女の子は自分らしい姿が一番似合うわ。自分のために服を着るし、他人のためばかりに着飾ろうとしない方がいい」と語っていたが、ミーシャ自身はやせたスタイルが気に入っているということか。
記事全文


2009年02月09日(Mon)▲ページの先頭へ
実写『ドラゴンボール』は別もの!? 鳥山明が異例のコメント
実写『ドラゴンボール』は別もの!? 鳥山明が異例のコメント

ハリウッドが実写映画化する『ドラゴンボール』の新たな劇中シーンが公開された。約90秒のこの映像の冒頭では、原作者の鳥山明から日本のファンへ向けての「別次元の『新ドラゴンボール』として鑑賞するのが正解かもしれません」という、映画予告編としては異例のメッセージが表示される。

他の動画記事はこちら

鳥山明のメッセージも!実写『ドラゴンボール』最新映像

"実写『ドラゴンボール』は別もの!? 鳥山明が異例のコメント"...の続きを読む



2009年02月04日(Wed)▲ページの先頭へ
盗作!?ベンジャミン・バトンを訴えられる
アカデミー賞13部門にノミネートされたブラッド・ピット主演の映画『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』が盗作の疑いで訴えられた。

ローマの裁判所に訴えを起こしたのはイタリア人女性アドリアナ・ピチーニ。彼女は、同映画の原作は1994年に彼女が執筆した短編小説「Il ritorno di Arthur all’innocenza」(「アーサーの純真への回帰」)だと主張している。

"盗作!?ベンジャミン・バトンを訴えられる"...の続きを読む



2009年01月28日(Wed)▲ページの先頭へ
ブラッド・ピットとアンジェリーナ・ジョリー、子連れで来日

1月28日10時10分配信 ロイター
[東京 27日 ロイター] 米俳優ブラッド・ピットとアンジェリーナ・ジョリーが27日、子どもたちを連れて成田空港に到着。ピットの主演映画「ベンジャミン・バトン」(日本公開は2月7日)の宣伝のために来日した。


養子を取り始めたころよりなんだか二人とも老けてしまいましたが
それでもこの貫禄。

かっこいいですね。


2009年01月27日(Tue)▲ページの先頭へ
映画 鉄拳 -tekken-
ナムコの人気格闘ゲーム鉄拳が現在ハリウッドで製作中

キャストは以下の通りとなっている。

Jonathan Foo as Jin Kazama
Luke Goss as Steve Fox
Gary Daniels as Bryan Fury
Cary-Hiroyuki Tagawa as Heihachi,
Darren Henson as Raven
Ian Anthony Dale as Kazuya
Cung Le as Marshall Law
Kelly Overton as Christie Montiero
Candice Hillebrand as Nina Williams
Marian Zapico as Anna Williams
Roger Huerta as Miguel

ここまで見ると鉄拳ファンは少々疑問を抱くはずだ。

マーシャルロウがあそこまで若いのにミゲルの名前があることに・・・

写真を見てもらえばわかるとは思うがキャスティングについては物凄く微妙です。
キャラに近づけようという意識は物凄くわかります。

クリスティに関してなんて綺麗すぎて驚きです。
ウィリアムズ姉妹に関しても文句なしです。

ただ、問題はマーシャルロウやリンシャオユウを栗山千明が演じることですかね。

レイヴンもウェズリーが演じれる年齢ではなくなった気もするし
なんとなく寂しく思います。

キャラを見る限り鉄拳6までのキャラは出るみたいです。
情報入り次第更新します。


2009年01月22日(Thu)▲ページの先頭へ
映画 スパイダーマン4
サム・ライミが監督する「スパイダーマン4」が、2010年に撮影されることが明らかになった。サンダンス映画祭を訪れた俳優J・K・シモンズが米MTVのインタビューに答えたもので、彼は過去3部作で演じた、ピーター・パーカーの上司であるデイリー・ビューグル紙発行人兼編集長J・ジョナ・ジェイムソンを次作でも引き続き演じる予定だという。
「クリスマスパーティでサムと会ったんだ」と答えたシモンズは、その時にライミ監督から直接出演を依頼されたという。
「スパイダーマン4」は2年4カ月後の2011年5月公開予定。初稿脚本を「ゾディアック」の脚本家ジェームズ・バンダービルドが手がけていたが、現在はアニメ「ロボッツ」や間もなく全米公開されるファンタジーアドベンチャー「インクハート」の脚本家デビッド・リンゼイ=アベアーがリライト中とのことだ。

トビー・マグワイアもどうやら変わらず出演ですが、ヒロインMJについては今のところ明言なしです。
どうせやるなら同じキャストでやってほしいものです。


2009年01月19日(Mon)▲ページの先頭へ
映画 トランスフォーマー: リベンジ・オブ・ザ・フォールン
前作より新キャラクターもバトルシーンが多くパワーアップしているとの噂のトランスフォーマー2ですが偶然にも撮影シーンを目撃した人が撮影した動画が出回ったり
フェイクの予告動画が出回ったりと何かと話題が耐えませんが
ポスターが新しく発表されたようです。

見たところ、個人的にはあまり期待できない感じでした。

ポスター画像はこちら

"映画 トランスフォーマー: リベンジ・オブ・ザ・フォールン"...の続きを読む



2009年01月16日(Fri)▲ページの先頭へ
やっぱり!!故ヒース・レジャー、ゴールデングローブ賞を受賞!
アンコール上映まで決定しているダークナイトですが

第66回ゴールデングローブ賞授賞式で見事に受賞しました。
当たり前だろ!と思える結果でヒースレジャーが見事に獲得しました。

この映画、バットマンと思って見た人の期待を間違いなく裏切る内容で
物凄くダークに深い部分をえぐるような映画です。

少々、グロ描写もありますが、それでもこの映画は素晴らしかった。

非常に嬉しい結果です。

以下、ニュース記事です。


第66回ゴールデングローブ賞授賞式が、現地時間1月11日(日)20時より=日本時間12日(月)午前10時より、米国ロサンゼルスのビバリーヒルトンホテルで開催され、昨年夏に公開された『ダークナイト』で、バットマンの宿敵ジョーカー役を演じた故ヒース・レジャーが助演男優賞を受賞した。
故人の同賞受賞は、76年『ネットワーク』で故ピーター・フィンチが主演男優賞(ドラマ部門)を受賞して以来、32年ぶり2度目。
来月開催される第81回アカデミー賞のノミネートと受賞にも期待がかかるところだ。

『ダークナイト』は、全米では昨年7月19日(金)に公開され、97年公開『タイタニック』の米国興行収入6億ドルに続き、全米歴代2位となる、5億3101万ドルを記録。

日本では昨年8月9日(土)に公開され、興行収入15億円を記録。今年1月24日(土)より丸の内ピカデリーほか全国7館にてアンコール上映が決定している。


2009年01月14日(Wed)▲ページの先頭へ
ミーシャ・バートンの全裸シーンが、08年映画ヌードトップ20の第1位に
1位のミーシャバートンのヌードシーンですが
確かに綺麗なんですが、自分はあまり好みじゃなかったです。

窓際の後姿などは綺麗でしたが。
胸の形はいまいちかなぁ・・・と思いました。

2位の「セックス・カウントダウン」は個人的に好きです。
映像の見せ方でしょうね。1位と違って明るい感じでした。

濡れ場ウォッチさんところでほとんどのヌードが見れます

"ミーシャ・バートンの全裸シーンが、08年映画ヌードトップ20の第1位に"...の続きを読む



2008年12月13日(Sat)▲ページの先頭へ
マコーレー・カルキン、姉が車にはねられ死亡
12月12日14時50分配信 シネマトゥデイ

映画『ホーム・アローン』のマコーレー・カルキンの姉ダコタが車にはねられ死亡したとTMZ.comが報じた。まだ29歳だった。

"マコーレー・カルキン、姉が車にはねられ死亡"...の続きを読む



2008年11月27日(Thu)▲ページの先頭へ
実写版『ドラゴンボール』のブルマ役女優が日本でCM出演
人気漫画を実写化することで話題の映画『ドラゴンボール』(2009年3月13日公開)で、ブルマ役を演じる若手実力派女優のエミー・ロッサムが、森永乳業のチルドカップコーヒー『マウントレーニア』の新CMに出演していることがわかった。

"実写版『ドラゴンボール』のブルマ役女優が日本でCM出演"...の続きを読む



2008年11月22日(Sat)▲ページの先頭へ
NYタイムズ、アンジェリーナ・ジョリーを批判
2008.11.22 11:11

21日付の米紙ニューヨーク・タイムズは一面で「アンジェリーナ・ジョリーとそのイメージ」と題し、硬派の同紙としては異例の記事を掲載、米国の有名女優がマスコミ対策に腐心し、時には編集にまで介入していると批判的に報じた。

"NYタイムズ、アンジェリーナ・ジョリーを批判"...の続きを読む



2008年11月18日(Tue)▲ページの先頭へ
ターミネーター4の公開日決定!シュワルツェネッガーも登場!
人気米映画シリーズ最新作「ターミネーター4」(マックG監督)の日本公開が、来年6月13日に正式決定したことが17日、分かった。製作費は280億円、日本公開規模は600スクリーン以上と、シリーズ最大になる。主演はアーノルド・シュワルツェネッガー(61)からクリスチャン・ベール(34)※ジョンコナー役に代わったが、シュワルツェネッガーがワンシーンだけ出演する可能性が高い。

ローランド・キッキンガーの動画

新作は2018年、核戦争によって人類が滅亡した後の物語で、「ダークナイト」でバットマンを演じたベールが、機械と戦う人類のリーダー、ジョン・コナーを演じる。

 今年夏、ニューメキシコ州のアルバカーキスタジオで行われた撮影では、13あるスタジオ全部を使って「ターミネーター4」の撮影が行われた。スタジオは東京ドーム2つ分の広さがある。重要なシーンごとにセットが組まれ、あるスタジオでは人間型ロボット、ターミネーターの組み立てラインがそのまま作られ、異様な雰囲気を出していた。巨大なセットも多く、30メートル以上ある壁を、CG撮影で使うブルーバックの代わりにするため、全面を青色に塗ったスタジオもあった。

ローランド・キッキンガーの動画

"ターミネーター4の公開日決定!シュワルツェネッガーも登場!"...の続きを読む



1 2    全48件











新着トラックバック/コメント


カレンダ
2017年12月
         
11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

アーカイブ
2008年 (194)
5月 (6)
6月 (23)
7月 (26)
8月 (30)
9月 (24)
10月 (28)
11月 (29)
12月 (28)
2009年 (237)
1月 (37)
2月 (27)
3月 (32)
4月 (28)
5月 (27)
6月 (18)
7月 (18)
8月 (17)
9月 (8)
10月 (8)
11月 (8)
12月 (9)
2010年 (69)
1月 (8)
2月 (6)
3月 (7)
4月 (7)
5月 (5)
6月 (6)
7月 (5)
8月 (4)
9月 (6)
10月 (5)
11月 (6)
12月 (4)
2011年 (59)
1月 (6)
2月 (6)
3月 (6)
4月 (4)
5月 (4)
6月 (4)
7月 (4)
8月 (5)
9月 (2)
10月 (5)
11月 (7)
12月 (6)
2012年 (35)
1月 (3)
2月 (2)
3月 (4)
4月 (4)
5月 (1)
6月 (3)
7月 (2)
8月 (4)
9月 (4)
10月 (3)
11月 (2)
12月 (3)
2013年 (19)
1月 (1)
3月 (2)
4月 (1)
5月 (4)
6月 (1)
7月 (3)
8月 (1)
10月 (3)
11月 (2)
12月 (1)
2014年 (8)
4月 (2)
5月 (1)
7月 (2)
9月 (1)
12月 (2)
2015年 (2)
7月 (1)
9月 (1)
2016年 (4)
3月 (1)
4月 (2)
7月 (1)
2017年 (1)
8月 (1)

アクセスカウンタ
今日:968
昨日:441
累計:1,851,759