theater7 -シアター7ー - 2011/09

theater7 -シアター7ーについて




[PR]



2011年09月12日(Mon)▲ページの先頭へ
ゲリラダンス
数年前にけっこう流行った見せ方でもある街中で通行人に扮したダンサーやエキストラが集団で見せるドッキリやダンスなど。

これもその手の動画で、見てる方もかなり楽しんでいます。

駅で突然みんなが動かなくなるどっきりや道路で掃除をしている人が急に踊りだすと周りの通行人も踊りだすなどなど、見てて楽しくなるのがゲリラライブですね。

随分と遅いですが今年はUSJもその手法を取り入れたイベントがありますね。

紹介するのはクロレッツの街頭CMの動画。

見ている人もみんな楽しそうでいい感じです。




こっちは海外の。



2011年09月10日(Sat)▲ページの先頭へ
深呼吸の必要 感想
最近は邦画をあまり見てなかったものの、金曜深夜ということも手伝ってくれたのか地上波で放送された「深呼吸の必要」を見た。

7年前の映画だが、出演に香里奈、谷原章介、成宮寛貴、長澤まさみと有名所がそろっている。

ストーリーは今の沖縄で実際に続いてもいる、さとうきびの収穫シーズンにだけ募集される「きびかり隊」と呼ばれるアルバイトに本土から応募した上記役者達が集まる。

皆、それぞれどこかに傷を持つメンバーがさとうきび刈りを通じて心を通わせていく青春ドラマとでも言えばいいのかな。

最初はお約束通り皆が不満を抱えながらアルバイトをする、もちろん早々に本土へ帰ろうとする子もいる。

そんな中でぶつかり合ううちに会話も増え、最後は責任感も芽生え〜〜〜みたいなオーソドックスな流れ。

だが、それが映画の良いところでもある。わかりきった内容ではあるものの
沖縄だと心の傷が癒えるのかもしれないと、どこかそう思えてしまうような沖縄の風景には自分も心を癒された。

この映画の評価できるところは、その沖縄の良さを伝えてくれるところかもしれない。
あとは、長澤まさみにほとんどセリフがないのも個人的には評価したい箇所でもある。

彼女の大根っぷりは最後の最後まで見ることが出来ないのが残念でもあるが、映画を見るにあたってストレスをそこまで感じなくてすんだ。

また、個々のプロフィールもそこまで詳細には語られず、何があったのかと想像してしまうあたりも良し。

残念だったのは、さとうきび畑で働いてるにも関わらず、さとうきびをかじったのは一人だけ。

もう少しみんなさとうきびを食べて笑顔になってくれよ・・・なんて思っちゃいました。

途中で安里屋ユンタも聞けて満足できる映画でした。

まぁ、深夜に見たからこんなにすんなり見れたのかもしれないけどね。


   











新着トラックバック/コメント


カレンダ
2011年9月
       
 

アーカイブ
2008年 (194)
5月 (6)
6月 (23)
7月 (26)
8月 (30)
9月 (24)
10月 (28)
11月 (29)
12月 (28)
2009年 (237)
1月 (37)
2月 (27)
3月 (32)
4月 (28)
5月 (27)
6月 (18)
7月 (18)
8月 (17)
9月 (8)
10月 (8)
11月 (8)
12月 (9)
2010年 (69)
1月 (8)
2月 (6)
3月 (7)
4月 (7)
5月 (5)
6月 (6)
7月 (5)
8月 (4)
9月 (6)
10月 (5)
11月 (6)
12月 (4)
2011年 (59)
1月 (6)
2月 (6)
3月 (6)
4月 (4)
5月 (4)
6月 (4)
7月 (4)
8月 (5)
9月 (2)
10月 (5)
11月 (7)
12月 (6)
2012年 (35)
1月 (3)
2月 (2)
3月 (4)
4月 (4)
5月 (1)
6月 (3)
7月 (2)
8月 (4)
9月 (4)
10月 (3)
11月 (2)
12月 (3)
2013年 (19)
1月 (1)
3月 (2)
4月 (1)
5月 (4)
6月 (1)
7月 (3)
8月 (1)
10月 (3)
11月 (2)
12月 (1)
2014年 (8)
4月 (2)
5月 (1)
7月 (2)
9月 (1)
12月 (2)
2015年 (2)
7月 (1)
9月 (1)
2016年 (4)
3月 (1)
4月 (2)
7月 (1)
2017年 (1)
8月 (1)

アクセスカウンタ
今日:125
昨日:142
累計:1,832,284