theater7 -シアター7ー - 2008/06

theater7 -シアター7ーについて




[PR]



2008年06月30日(Mon)▲ページの先頭へ
おもしろハプニング集 youtubeより
おもしろハプニング集

最近、気になる映画を紹介しすぎて
特に紹介したい映画がないので申し訳ないです。
今回もハプニング動画です。


2008年06月28日(Sat)▲ページの先頭へ
海外面白ハプニング動画集


面白ハプニング映像集です。
ハプニングだらけですが色々なハプニングの詰め合わせで
痛そうな部分はちゃんとカットしてくれてるので
あまり痛そうに見えなく笑って見れます。
海外の面白ハプニングです。






2008年06月27日(Fri)▲ページの先頭へ
スケボー大怪我集 アクシデント集


いやいや、スポーツでもなんでもそうですが
何かをやるということはアクシデントや怪我が付き物です。
いくらかっこよく見えても、それはこういうアクシデントを何度も体験したりして
今に至ってる有名人達がいるわけです。

スケボーのアクシデント集ですが、どの動画も全て笑えません。
本当に笑えません。








2008年06月26日(Thu)▲ページの先頭へ
サッカースゴ技 神技

有名動画ですね。

詳細は忘れましたけど、けっこう前からある動画です。
昨日がフリースタイルリフティングだったので今回もその流れでこれを紹介。
タイトルには少林サッカーとありますが、実際は違う気がするので
映画とかぶりそうなのでタイトルはサッカースゴ技での表記とさせて頂きます。










2008年06月25日(Wed)▲ページの先頭へ
フリースタイル リフティング


単純にすごい動画です。

日本国内でこれだけできる人いるんですね。
僕が知らないだけだったのだとは思いますが、
けっこう衝撃的な技の数々で見入ってしまいました。




2008年06月24日(Tue)▲ページの先頭へ
映画 『アルティメット』


リュック・ベッソン製作&脚本のアクション映画です
6年ぶりの自身の監督作『アンジェラ』をはじめ、待望の続編『トランスポーター2』、初のホラー『ハイテンション』など、
2006年だけでも話題作の公開が目白押しのリュック・ベッソン。ヨーロッパ各国及び、南米にていち早く『マッハ!』の独占配給権を獲得し、
世界にアクション映画の進化系を提示した彼が、今度は自らが製作を手がけ作品を完成させた。

[あらすじ]
治安の悪い街を隔離するようになったパリ、2010年。郊外の地区・バンリュー13。そこには法律も安全も存在しない。
学校も消え、警察すらも当てにはならない。抗争の絶えないギャングたちの武力と権力が全てを支配し、強い者だけが生き延びる。
タハとその一味が支配するバンリュー13地区はそんな荒廃した地区の一つ。
この地区で生まれ育ったレイトは、荒んだ街からドラッグを一掃しようと危険を承知で一人、タハに立ち向かっていた。
妹・ローラと共にタハを警察に突き出すことに成功したと思われたのもつかの間、既にバンリュー13地区から撤収する手はずを整えていた警察は、面倒を避けタハを解放、レイトを拘束したのだった。ローラはタハにさらわれ、レイトは一人投獄される。


公式サイト




かれこれ2年が過ぎたんですね。
この予告動画を初めて見た時は鳥肌でした。
でも、本作品見てないんですよね。
久しぶりにyoutubeで動画があったんで貼っておきます。
近いうちに見ようかなと思っております。










2008年06月23日(Mon)▲ページの先頭へ
インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国 (ネタバレあり)
見てきましたインディージョーンズの最新作
「インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国」

エンディングに賛否両論あるのでどういうものだと思っていたのですが
エリア51がいきなり出てくるあたりで、なんとなく予想はつきましたね。
個人的には有りですし、楽しめました。

ただ、ショーンコネリーがいれば、もっと面白くなったのかななんて思ったり・・

この映画を見に行く前には絶対に前作をいくつか見ておくことをおすすめします。
レイダース/失われたアーク《聖櫃》は是非見てから行ってもらいたいですね。

あとはお時間あればマヤ文明ナスカエルドラドあたりの予備知識を軽くつけてから観ると楽しめると思います。

基本的に細かい部分はさすが現代の映像ですが
19年前の映像ぽさを残し、活劇らしい映画で古臭く当時を懐かしく思わせるシーンなどにはグっときましたね。

そして次回はあるのかなんて思っちゃう内容でした。

インディファンを裏切る様な内容ではないので是非とも観てもらいたいですね。




2008年06月21日(Sat)▲ページの先頭へ
映画『トム・ヤム・クン! 』
象を愛するタイ人青年カームが、ベトナム人ジョニーによって盗まれた象を追ってシドニーにやってくる。
ジョニーが店長のタイ料理店「トム・ヤム・クン」の背後には中国人マダム・ローズが率いる悪の密輸組織があった。

"映画『トム・ヤム・クン! 』"...の続きを読む



2008年06月20日(Fri)▲ページの先頭へ
映画 スピードレーサー
天才的なカー・レーサーのスピード・レーサー(エミール・ハーシュ)は、メジャーなレースで不正を行なっているロイヤルトン・インダストリーズ社の秘密を知ってしまう。

"映画 スピードレーサー"...の続きを読む



2008年06月19日(Thu)▲ページの先頭へ
映画 『奇跡のシンフォニー 』
[あらすじ]
顔も名前も知らない両親と自分は、心に聞こえてくる音を通じてつながっている――。
そう固く信じる11歳のエヴァン・テイラー(フレディ・ハイモア)は、その無謀な思い込みのせいで
男子養護施設の仲間に「変人」と呼ばれ、孤独な日々を過ごしていた。

"映画 『奇跡のシンフォニー 』"...の続きを読む



2008年06月18日(Wed)▲ページの先頭へ
house music dance ハウスダンス
ハウスのダンス動画
本日、ちょっと何もレビューしようという気分でもなく
動画な気分でしたので、最近紹介したRIZEもありますし
ダンス動画にしてみました。

"house music dance ハウスダンス"...の続きを読む



2008年06月17日(Tue)▲ページの先頭へ
映画『酔拳2』
[あらすじ]

列強進出が著しい清朝末期の上海。酔八仙(酔拳)を会得したものの、酒の勢いで暴走してしまうフェイフォンは、父ケイインから酔拳の使用を禁じられていた。

一方、イギリスが大使館を通じて中国の国宝を国外へ密輸していた事実を覚知した武術家マンケイは阻止に動く。

"映画『酔拳2』"...の続きを読む



2008年06月16日(Mon)▲ページの先頭へ
映画 A Dirty Shame [ア・ダーティ・シェイム]
[紹介]
ジョン・ウォーターズ監督の下品コメディ作品
ボルチモアの住宅街のお堅い主婦が脳震盪を起こし
そこに突如現れるのがジョニー・ノックスヴィルが演じるレイレイ。
レイレイのまじないによってセックス中毒になる主婦シルヴィア。
シルヴィアの母親はニューターズ(アンチセックス論者)とのくだらない戦いが勃発・・

"映画 A Dirty Shame [ア・ダーティ・シェイム]"...の続きを読む



2008年06月14日(Sat)▲ページの先頭へ
映画 最高の人生の見つけ方
自動車整備工のカーターと実業家で大金持ちのエドワードが入院先の病院で相部屋となる。
方や見舞いに訪れる家族に囲まれ、方ややって来るのは秘書だけという2人には何の共通点もなかった。

"映画 最高の人生の見つけ方"...の続きを読む



2008年06月13日(Fri)▲ページの先頭へ
映画 Wanted
映画『Wanted』


http://view.break.com/513310 - Watch more free videos



とある会社の日常風景、プリントを落とされたことに腹をたて
突如暴れだす男性の動画をご存知だろうか?これはネットではかなり有名動画なので
知っている人は知っていると思いますが、この動画、実は映画のCMなんですよね。
そう、wantedのCM動画でした。

"映画 Wanted"...の続きを読む



2008年06月12日(Thu)▲ページの先頭へ
映画 ●REC
[映画紹介]
バルセロナ郊外。ローカルTV局の若い女性レポーター・アンヘラ(マニュエラ・ヴェラスコ)は、
プロフェッショナルな人々の仕事に密着するドキュメンタリー番組『眠らぬ街』のため、カメラマンのパブロと共に毎晩取材に明け暮れている。
今夜の取材対象は地元の消防士たち。彼女は密かに、大火事が起こり、それを記録できる機会に恵まれることを願っていた――。

"映画 ●REC"...の続きを読む



2008年06月11日(Wed)▲ページの先頭へ
RIZE
[映画紹介]
「この映画の中のダンスは早回しではありません」。監督が映画の冒頭に放つメッセージ。
この最高に刺激的なドキュメンタリーでダンサーたちが手足を乱暴に振り回して踊る姿は、
人間の動体視力の限界ギリギリ!ほとばしる汗さえもスローモーションに感じるほど。
「クランプ・ダンス」は、今世界で最も新しく、熱い注目を浴びているダンス・ムーブメント!

"RIZE"...の続きを読む



2008年06月09日(Mon)▲ページの先頭へ
ロード・オブ・ドッグタウン
[あらすじ]
1975年、カリフォルニアのヴェニス・ビーチでサーフボードを持って海へくり出す3人の若者がいた。ステイシー・ペラルタ、ジェイ・アダムズ、トニー・アルヴァの3人だ。彼らの憧れはサーフ・ショップ「ゼファー」を経営するスキップとその仲間たちのようになること。3人はストリートでスケート・ボードを操り、腕を磨いていく。やがてスキップは店に集まる若者たちを集めて、スケートチーム“Z−BOYS”を結成。競技大会でたちまち注目を集める。しかし成功と共に3人の進む道は分かれていった。

"ロード・オブ・ドッグタウン"...の続きを読む



2008年06月07日(Sat)▲ページの先頭へ
ぼくたちと駐在さんの700日戦争



[あらすじ]
1979年、とある平和な田舎町。ママチャリ率いる「ぼくたち」7人は、気ままな高校生活を送っていた。ぼくたちがする事と言えば、ママチャリが考えるイタズラ。
ところが、ぼくたちのイタズラに怯まない駐在さんがやってきた。しかし、これがママチャリを熱くさせてしまった。しかも、駐在さんには、町一番の美人妻がいるではないか。
許せん!かくして、田舎の町を舞台に、駐在さんとぼくたちのしょうもない戦いが始まった。

"ぼくたちと駐在さんの700日戦争"...の続きを読む



2008年06月06日(Fri)▲ページの先頭へ
釣竿には生肉 鮫を使ってサーフィン動画


http://www.break.com/index/surfing-with-a-great-white-shark.html

なんとなく見つけた動画。



2008年06月04日(Wed)▲ページの先頭へ
BLUE BLUE BLUE


[あらすじ]
オーストラリアでも有数のサーフ・ビーチを抱える港町、ニューカッスル。

そこで暮らす、抜群のサーフィングの才能を持つ17歳のジェシー(ラクラン・ブキャナン)は、1週間後に迫ったジュニア・サーフィン大会への出場権を獲得するため、日々練習を重ねていた。

"BLUE BLUE BLUE"...の続きを読む



2008年06月03日(Tue)▲ページの先頭へ
インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国
<映画紹介>
1957年、大学で学生たちに考古学を教えているジョーンズ博士(ハリソン・フォード)は、
超常現象的なパワーが宿っているという秘宝“クリスタル・スカル”を求め、
相棒の若者マット・ウィリアムズ(シャイア・ラブーフ)とともに再び冒険の旅へと出る。

"インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国"...の続きを読む



2008年06月02日(Mon)▲ページの先頭へ
ラスベガスをぶっつぶせ


<映画紹介>
マサチューセッツ工科大学の数学の天才学生たちが、ラスベガスのカジノで荒稼ぎしたという実話を基にした大ベストセラーを映画化。
オスカー俳優ケヴィン・スペイシーが製作と出演を務め、監督は『キューティ・ブロンド』のロバート・ルケティックがあたる。
全米期待の若手注目株ジム・スタージェスが主演を務め、共演には『スーパーマン リターンズ』のケイト・ボスワース、『マトリックス』シリーズのローレンス・フィッシュバーンらが名を連ねる。

"ラスベガスをぶっつぶせ"...の続きを読む



   











新着トラックバック/コメント


カレンダ
2008年6月
         

アーカイブ
2008年 (194)
5月 (6)
6月 (23)
7月 (26)
8月 (30)
9月 (24)
10月 (28)
11月 (29)
12月 (28)
2009年 (237)
1月 (37)
2月 (27)
3月 (32)
4月 (28)
5月 (27)
6月 (18)
7月 (18)
8月 (17)
9月 (8)
10月 (8)
11月 (8)
12月 (9)
2010年 (69)
1月 (8)
2月 (6)
3月 (7)
4月 (7)
5月 (5)
6月 (6)
7月 (5)
8月 (4)
9月 (6)
10月 (5)
11月 (6)
12月 (4)
2011年 (59)
1月 (6)
2月 (6)
3月 (6)
4月 (4)
5月 (4)
6月 (4)
7月 (4)
8月 (5)
9月 (2)
10月 (5)
11月 (7)
12月 (6)
2012年 (35)
1月 (3)
2月 (2)
3月 (4)
4月 (4)
5月 (1)
6月 (3)
7月 (2)
8月 (4)
9月 (4)
10月 (3)
11月 (2)
12月 (3)
2013年 (19)
1月 (1)
3月 (2)
4月 (1)
5月 (4)
6月 (1)
7月 (3)
8月 (1)
10月 (3)
11月 (2)
12月 (1)
2014年 (8)
4月 (2)
5月 (1)
7月 (2)
9月 (1)
12月 (2)
2015年 (2)
7月 (1)
9月 (1)
2016年 (4)
3月 (1)
4月 (2)
7月 (1)
2017年 (1)
8月 (1)

アクセスカウンタ
今日:118
昨日:141
累計:1,852,167